投資大戦略エキスパート
過酷な相場で戦う少女たちの物語(たぶん)。活劇調(?)株式投資&先物トレード実録ブログ。
プロフィール

マケトリ(負け鶏)

作者名: マケトリ(負け鶏)
名前の由来はコチラ

紆余曲折の末システムトレードに勝機を見出し、現在3つの自作システムを運用中。

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別バックナンバー

カテゴリー別

最近の記事

リンク

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキングサイト


株ブロガー選手権!


RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
--/--/-- --:-- [--]
category:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第八回大本営会議
2006/12/28 00:18 [Thu]
category:大本営会議
……みなと顔を会わせるのも随分久しぶりだな。
それは言うなって。
でも会わない間も一応各個に任務は遂行してたんだよね。
ええ。シストレ航空隊も2個飛行小隊の編成のまま、一応何度か出撃機会もありましたし。
ふむ。今年も残すところ後数日……いよいよ来年度の大戦略を策定せねばなるまい。
今年は劣勢も劣勢、各地で敗走しっぱなしだったからなぁ。最終的には何とかシストレ航空隊が帳尻を合わせた形になったが……。
来年こそは、今年の二の轍は踏まないようにしたいものですね。
うむ。では今年最後の大本営会議を始める。

前置きは無しとして核心を問うが、来年度の大戦略に関し腹案のある者は。
私から、よろしいですか?
うむ。ではフィフティー。
こほんっ。本年の主な会戦で、長期株式艦隊、信用機動部隊が次々と撃破され劣勢に立たされた一方、日経先物方面の我がシストレ航空隊のみが孤軍奮闘、唯一戦果を挙げたことは周知のことと思います。
よってこの際、現物株・投信・外為その他一切の戦力を放棄し、日経先物方面のシストレ航空隊に全資金力を投下、一点突破を図るべきと愚考します。
なっ! それはあまりに極端ではないか。
わが国がこれまでバリュー投資、特にデュー・デリジェンスの研究に関して費やした書籍・有料戦略指南会等の開発費が莫大な額であることを知っての発言か?!
これまでの多額の研究開発費を考えれば、戦績悪しとは言え、ここで長期株式艦隊の一切を放棄するなど思いもよらぬこと!
いえ、元帥。これまでのバリュー投資研究開発費はいわゆるサンクコストと考えるべきでしょう。サンクコストは現在の意思決定に勘案してはならない、それこそファイナンスのいろはでしょう?
ぐむっ……それは、たしかに……。
うーーん、でもやっぱり一極集中は問題だと思うんだよ? いくら連勝を続けてるって言っても、シストレ航空隊はマネーマネジメント込みでもレバレッジ10倍超えるんだから。全資金力を注ぎ込むにはリスキーすぎないかなー。
それに、敗退を続ける株式艦隊はともかく、投信師団は未だ実戦を行なったこともない。実力も未知数のまま放棄するのもいかがなものかと思うんだがな。
でも……今のところシストレ航空隊は安定してますし……最短で億万帝国を目指すなら、シストレ集中戦略が一番なんですから。
あまり急ぎすぎるのも良くないだろう。今年の歴史的敗戦「ニッセンの戦い」は、貴様のその性急さが起こしたと言えるんじゃないか?
そ、その節は……反省してます……
うむ。ではフィフティーの案はまた後ほど検討するとして、他に腹案のある者はあるか。
はいはーーーい!!
では石原殿。
えっとね、全資金力を投下するかはともかく、ボクも戦力の主力はやっぱりフィーちゃんのシストレ航空隊でいいと思うよ。でもやっぱり余裕を持っとくためにも、投信師団に資金力を逐次一定投入して、これを以って絶対国防圏にするの。これは心強いよ!
で、肝心の投信師団の編成はどうするんだ?
色々考えたんだけど、やっぱりインデックスファンドが中心だね。海外と国内をまんべんなく。
海外のほうはトヨタアセットバンガードとかMSCIコクサイとか勝手にリバランスまでやってくれるファンドにしておけば気楽でいいよね。
国内も必要なのか?シストレ航空隊の大戦力が日経先物に向かうのに?
シストレ航空隊は買いからも売りからも入るから、ポジション的にはニュートラルでしょ?
ああ、そういや当たり前だな。悪い、先に進めてくれ。
でも株じゃないだけで、「日本円」自体は全資産の大半を占めてるわけだから、日本株は大分控え目に編成したいんだよね。だから当分は海外のインデックスだけに逐次投入でいいと思うよ。で、余裕が出てきたらETFか、統計的に有利なバリュー系のファンドを選んで組入れればいいんじゃないかな。
ううむ。なかなか考えておられるようだが、それで肝心の戦果はどの程度あがるものと見込んでおられるのかな。
うーーん、実は全然見込んでないの。
ええぇ!!??そうなんですか?? 結構真剣に聞いてたのに……。
っていうかね、目的はあくまで「絶対国防圏」の維持だから。マイナスにならなければ成功ってくらいに思っててほしいんだよね。シストレ航空隊とは取ってるリスクが全然違うんだから、元々の比較の対象じゃないしね。
なるほど。なかなか良いと思う。私は石原殿の案を良しとしたい。フィフティーの案は大戦略とするには、いささか投機的に過ぎる。
皆はどう思うか。
いや、ちょっと待てって。まとめる前にオレの案を聞いて欲しいんだが。
あ、ああ。済まぬことを。どうぞ山下殿。
案というほどのことではないんだが……、オレのシストレ機甲師団を忘れないでほしいんだよ。
実際、開発は難航してるし、当初の予定とはかなり違ったものになる可能性も高いんだが、それでも現状のシストレ航空隊に、トレンドフォロー型のシステムを併用することの意義は決して小さくないはずなんだ。
うむ。これならば三者の提案を合わせて、来年度の大戦略を策定することができよう。
そうですね。

まず、戦力の主力をシストレ航空隊が担い、
一方で投信師団に資金力を逐次投入して絶対国防圏を維持し、
かつ、トレンドフォロー型のシストレ機甲師団の研究開発を続ける。

これでよいだろう。
そうですね。
目標は大きく、領土倍増ですね!


更新遅くなってすみませんでした。猛省シマスm(__)m
スポンサーサイト

テーマ:資産運用について - ジャンル:株式・投資・マネー

この記事に対するコメント

会議決定おめでとうごじゃりまする。
やはし戦果の大きい部分に戦力を投入するのが賢い戦略ですよね。
戦況は刻々と変わっていきますから、注意が必要でしょうけど。
中印戦線突入は値が下がるか、ウロウロする頃合でしょうか。
敵が楽しく踊り場で踊っている間に、奇襲をかけたいところですね(笑)。
【2006/12/28 09:29】 URL | 配当金太郎 #- [ 編集 ]


こんばんわ、マケトリ大元帥閣下。
ぉぉ、長く待っていました。大本営作戦会議。
なんと、システム部隊を2部隊編成するのですね!!
期待できますねぇ。

大マケトリ帝國に栄光あれ!!
【2006/12/28 20:54】 URL | よこまる #- [ 編集 ]

>配当金太郎さん
コメントどもです~!
他が振るわなかった分、シストレの戦果は際立ってるので
どうしても戦力を集中投下したくなるんですよね。
中・印方面も興味は尽きないのですが、
うちはしばらく静観を決め込もうと思います。
【2006/12/30 23:47】 URL | マケトリ #fPV6Bz1c [ 編集 ]

>よこまるさん
大変お待たせ致しましたm(__)m
システムは多ければ多いほどいいので、
どこまでも新鋭機の設計は続けていきたいですねー。
机上演習の期間も必要ですから、二種編成になるのは
まだまだ先になると思いますが。

でわでわ良いお年を~(^^)/~~
【2006/12/30 23:52】 URL | マケトリ #fPV6Bz1c [ 編集 ]


あけましておめでとうございます。
去年はデイトレで痛い目にあいました^^

何とかプラスで終われましたが
デイトレに手を出していなければ・・・

今年もお互いがんばりましょうね!!
【2007/01/01 16:05】 URL | かぶえもん #- [ 編集 ]


ひさちゃんのブログからやってまいりました。

で、用件なのですが・・
日経平均株価予想ゲームIIIの宣伝に参りました。(^^;
URLはこちらです。http://www.kabutec.jp/nikkei/
伊蔵殿が始めて、ひさちゃんが受け継いだ日経平均株価予想ゲームですが、
ひさちゃんが多忙ゆえに2006年で終了となりました。

しかし、熱きライバルとの戦いを終わらせたくないというよこまるの勝手な願望のために突貫工事で日経平均株価予想ゲームIIIを作成した次第であります。

参加方法は、登録してIDを取得そして予想という手順になります。IDでの成績管理を導入しました。

なにとぞ、ご参加のほどよろしくお願いします。

2007年元日。
【2007/01/03 09:01】 URL | よこまる #- [ 編集 ]

>かぶえもんさん
超遅レスで申し訳ないですm(__)m

想定外のことがあっても年間でプラスで終われるっていうのが
やっぱりすごいことだと思います。

うちは年間でマイナス出てます、しっかりと。。。orz

お互い今年はマジがんばってきましょう!!
【2007/01/15 03:09】 URL | マケトリ #fPV6Bz1c [ 編集 ]

>よこまるさん
日経予想ゲーム、よこまるさんが引き継がれたんですね!
しばらくお休みしてましたが、また参加してみようと思いますのでよろしくです(*゚ー゚)
【2007/01/15 03:10】 URL | マケトリ #fPV6Bz1c [ 編集 ]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://moneystrategy.blog72.fc2.com/tb.php/46-9d292b54
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

大戦略-----PS2ソフト

大戦略『大戦略』(だいせんりゃく)は、1985年にシステムソフトより発売されたパーソナルコンピュータ(PC-9800シリーズ|PC-9800シリーズ)用ゲームソフト『現代大戦略』を祖とするウォー・シミュレーションゲームのシリーズである。ウォー・シミュレーションゲームの定番 プレイステーション2ソフト【2007/02/25 18:31】
ブログ内検索

現有戦力&戦果


システムトレード航空隊
現有戦力:169機(±0)

F-225B
(先物デイトレシステム)

◆日経先物方面
  戦果(開戦来):+53機
◆商品先物方面
  戦果(開戦来):-2機

F/S-15イーグレット
(短期オーバーナイトシステム)

◆先物方面
  戦果(開戦来):+1機
◆現物株式方面
  戦果(開戦来):+3機

('07.5.8現在)

主要キャラクター


アドミラル・トーゴー アドミラル・トーゴー
・座右の銘は「常在相場」。
・ファンダメンタル重視でバリュー株投資を試みるも大敗。
・現在、長期株式艦隊の再編成を密かに画策中……?

フィフティー・S・山本
フィフティー
・短期戦指向。
・シストレ航空隊を創設、日経先物方面で大戦果を挙げ、帝国の危機を救う。

山下友夏
友夏
・株式市場に囚われない、柔軟な投資戦略。人呼んで「マネーの虎」。
・現在、フィフティーに対抗して「シストレ機甲師団」構想を立ち上げているが、機体の開発が難航している。

石原火鈴
火鈴
・陽気なオカルティスト。
・国際投資戦略が大好き。特に中・印の大陸方面への進出が悲願だが、システム運用が国是となった今、予算の獲得は難しい状況。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。