投資大戦略エキスパート
過酷な相場で戦う少女たちの物語(たぶん)。活劇調(?)株式投資&先物トレード実録ブログ。
プロフィール

マケトリ(負け鶏)

作者名: マケトリ(負け鶏)
名前の由来はコチラ

紆余曲折の末システムトレードに勝機を見出し、現在3つの自作システムを運用中。

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別バックナンバー

カテゴリー別

最近の記事

リンク

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキングサイト


株ブロガー選手権!


RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
--/--/-- --:-- [--]
category:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

システム開発、暗礁
2006/11/15 00:52 [Wed]
category:相場日誌
うぅむ……我が乗艦ヤマトは好決算にもかかわらず、まったく株価上昇の兆しすら見えぬか……。これではどうにもならぬ。
なんにしてもヤマトの資金力の半数は今月中に撤退っていう大本営の決定は守らないといけませんよ?
む、無論だ。だが……今しばし、今しばし待てば反撃も期待できようと言うに、口惜しいことよ。中間決算を見る限り、まだまだ通期業績予想は控え目だろう。3Q前に更なる上方修正があるのは必至の情勢なのだぞ。
でも、今回その上方修正でも株価が上がらなかったわけですし、仮に3Q前に上方修正が見込めるとしても、保有し続ける理由としては弱いんじゃないですか?
うぅむ……。
たしかに、そう言われては言葉も無い。
しかし、撤退を予定している資金力は好調のシストレ航空隊に配備されるだろうが、そちらの戦況はどうなっているのだ?
未だ基地内で待機しています。稼働率に問題があるのは相変わらずでして……今月に入ってからシグナルが発生したのは7、8日の二日間だけです……。
それで、稼働率の改善を企図した改装計画のほうはどうなっている? 先週中には試作機を完成させるよう言っておいたと思うが。
それが……現状のシグナル群と同等のパフォーマンスで発生条件が競合しないもの、というのはそう簡単には見つからないですよ。
ふむ。致し方ないな。
では、シストレ機甲師団のほうの進捗はどうなっている?
それも……あまり上手くは行っていないようです。

機甲師団は日足レベルでの順張りトレンドフォロー型のシステムなので、勝率に目を瞑って損小利大を狙うわけですが……そうすると半年間は利益なし、なんてことが頻繁に起こるシステムができてしまうんです。これでは実戦での運用にはとても耐えられません。
ではいっそのこと、日足逆張り型のシステムに転換してしまうというのはどうか? 我らが盟邦よこまる帝国のシステムは逆張りで戦果をあげているというではないか。
そうですね。逆張りも検討してみるよう友夏さんに進言してみましょう。
それにしても……なかなか上手く行かないものです。
結局、稼働率の低さには目を瞑って、現状のシストレ航空隊に頼るほか無い、ということか。


いつも応援ありがとーですm(__)m 更新がんがります(*゚ー゚)
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

こんばんわ、マケトリ大元帥閣下。
逆張りのシステムですが、怖いっす。超絶に(^^;;
我がよこまる皇国は現在41大隊をsys戦線にて展開中ですが、
逆張りだと、下落時には損害ががんがん発生します。
精神衛生上よくないっす。(^^;;

反転上伸すれば問題ないのですが、
一線を崩されたとき総崩れになるリスクが常にありますよ。
今その恐怖と格闘中なのです。ガクガクブルブル。

システムは余裕のある設計にしたいですねぇ。
【2006/11/15 20:38】 URL | よこまる #- [ 編集 ]

同意~
逆張りの怖さは私も現在体験中っス。
高値で大きく構築してしまうと買い下がる余力が残されずにのたうつ事に・・・
じゃあ、小さくポジればよいかってゆーと今度は利益面で物足りなさを感じたり・・・

最近は上昇に強いシステムと下降に強いシステムを組み合わせなきゃなと構想中。

ハイブリッとで大勝ではなく小勝ちを定期的に増やしたいッス
【2006/11/15 22:51】 URL | さやの ゆーじ #P05eae5U [ 編集 ]

>よこまるさん
sys君の大勝負、最近は毎日ドキドキしながら
日経の爆上げを祈っております(-人-)
うちの売りシグナルが発動した日(今日とか)は
ちょっとアレなんですが…(;´д`A ```

なっかなか利益が出るトレードに巡り合えない順張りより、
逆張りのが精神衛生上良いかと思ったんですが……
逆張り実戦経験の豊富なよこまる閣下のお言葉はやはり重いですね。
【2006/11/16 00:39】 URL | マケトリ #fPV6Bz1c [ 編集 ]

>さやのゆーじさん
さやの大公も逆張りには苦しんでらっしゃるんですね。
うーーん、逆張りシスも大変かー……。

> ハイブリッとで大勝ではなく小勝ちを定期的に増やしたいッス

揉み合いに強いシステムを指向して、
さらに、1トレードのスパンを短く区切ってしまえば、
とりあえず小勝ちが散発的に生まれるシステムは出来ちゃったりします。
うちのXF-225シストレ隊はそんな感じです。
が、勝率を上げようとすると、稼働率が下がる。うちの悩みどころです。

【2006/11/16 00:53】 URL | マケトリ #fPV6Bz1c [ 編集 ]


は~い、インドの投資額以外は正解れ~す。
更に、ですね。
やっぱり、ニと二が伝わりにくいですね~(笑)。
上のトンツーも暗号電文ですよ~!
モールス信号で~し。

やまとは一時ドック入りですかのう。
調べてみたら面白い銘柄ですね。
配当も良くなかったですか?
ホールドされてるなら、今度記事で取り上げようかと思ってたんですが、撤退されるなら止むなしですね。

それで逆張りですか。
システムトレードではないですけど、私も迎え撃ったことがあります。
結果は………大惨敗。
未だに傷癒えず。
予め損切りラインを確定しておかないと、崩された時にああっと言う間です(笑)。
ナンピンで小反撃を試みましたが、これも崩されましたよ~。
(≧▽≦)b
トレンドはよく見極めておかないといけませんね。
ボックスや上昇トレンドの逆張りは、がっちょりいけそうですが、下降トレンドの逆張りは防衛ラインを次々突破されますからのう。
【2006/11/16 01:44】 URL | 配当金太郎 #- [ 編集 ]

>配当金太郎さん
「今度は本物」ってそういう意味だったんですねー。さすが配当金太郎さん、芸が細かい!

モールス信号を解読中……

ハ イ ト ウ

配当!!


ヤマトはですねー、私としてはキャッシュリッチが一番のウリです。
時価総額20億に対して保有現金30億ですから。
負債もほとんど無いし、一応利益も出してるのに…。
ご指摘の配当利回りも結果的に良くなりました。
株価下げまくったので(´;ω;`)ウゥゥ

ちなみに、まだ『総員最上甲板』命令は出してませんよ?
半数を撤退させる予定なだけで…。
いい加減諦めろ、という声が陸軍や航空屋から聞こえてきますが…。
【2006/11/17 00:14】 URL | マケトリ #fPV6Bz1c [ 編集 ]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://moneystrategy.blog72.fc2.com/tb.php/42-9241ac62
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブログ内検索

現有戦力&戦果


システムトレード航空隊
現有戦力:169機(±0)

F-225B
(先物デイトレシステム)

◆日経先物方面
  戦果(開戦来):+53機
◆商品先物方面
  戦果(開戦来):-2機

F/S-15イーグレット
(短期オーバーナイトシステム)

◆先物方面
  戦果(開戦来):+1機
◆現物株式方面
  戦果(開戦来):+3機

('07.5.8現在)

主要キャラクター


アドミラル・トーゴー アドミラル・トーゴー
・座右の銘は「常在相場」。
・ファンダメンタル重視でバリュー株投資を試みるも大敗。
・現在、長期株式艦隊の再編成を密かに画策中……?

フィフティー・S・山本
フィフティー
・短期戦指向。
・シストレ航空隊を創設、日経先物方面で大戦果を挙げ、帝国の危機を救う。

山下友夏
友夏
・株式市場に囚われない、柔軟な投資戦略。人呼んで「マネーの虎」。
・現在、フィフティーに対抗して「シストレ機甲師団」構想を立ち上げているが、機体の開発が難航している。

石原火鈴
火鈴
・陽気なオカルティスト。
・国際投資戦略が大好き。特に中・印の大陸方面への進出が悲願だが、システム運用が国是となった今、予算の獲得は難しい状況。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。