投資大戦略エキスパート
過酷な相場で戦う少女たちの物語(たぶん)。活劇調(?)株式投資&先物トレード実録ブログ。
プロフィール

マケトリ(負け鶏)

作者名: マケトリ(負け鶏)
名前の由来はコチラ

紆余曲折の末システムトレードに勝機を見出し、現在3つの自作システムを運用中。

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別バックナンバー

カテゴリー別

最近の記事

リンク

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキングサイト


株ブロガー選手権!


RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
--/--/-- --:-- [--]
category:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

06.10.17 相場日誌「ニーバーの祈り」
2006/10/18 01:17 [Wed]
category:相場日誌
これが、フィフティー麾下のシステムトレード部隊か。
大丈夫なのか? ミニ先物の逆指値注文が可能な証券会社の口座開設が遅れ、稼動に支障をきたしていると聞き及んでいるが……。
とりあえず本日は携帯注文でなんとかします。さすがに毎回これをやるのは苦しいですけど、間に合わせにはなりそうです。


あっ、来ましたね。
日経225先物日中チャートが、シグナル発動地点に接近中。XF-225システムトレード航空隊スクランブル発進! 至急迎撃に向かってください!
売り方より進攻、大引けにて退却。深追いは無用です。

シストレ航空隊、発進!
ふむ。間近に見ると、いかに小規模な部隊かがよく解るようだ。証拠金の規模だけで言えばたった6万、最悪の連続負けを考慮してプールした資金力を合わせても20万とは。
そうですね。ま、ミニ1枚ですから。でも資金規模に対して考えれば、現在の戦果もそれなりのものですよ?制式採用される時の戦果を期待してくださいね♪

あ!XF-225より電文です。
《我買イ方ノ迎撃ニ成功セリ》
本日の戦果は+2395円、累積で+11370円になったようですね。
うむ、順調のようだな。
我が長期株式艦隊は瓦解して久しいが、こちらも再編し反攻の機会を探りたいものだ。
決戦場たる11月の中間決算には、現有戦力のみで臨むことになるが……
御武運を、お祈り致します。
だが、こればかりは私がどうこうできる問題では無いのでな。
私にできることは、決算の結果がどちらに出ても慌てぬよう、それぞれ直後の対応を予め備えておく程度の事に過ぎぬ。
そうですね……。企業の業績発表にしても、未来のチャートのトレンドにしても、私たちが気に病んだところで何も変わりはしませんものね。
そういうことだ。それは本来は当たり前のことなのだが、つい忘れがちになってしまう。

……そうだな、こんな言葉がある。

“神よ、変えることのできないものを受け入れる潔さ、変えることのできるものを変える勇気、そして両者の違いを見分ける知恵を、私たちにお与えください”
(参考:Simple-憂鬱なプログラマによるオブジェクト指向日記
アメリカの神学者R・ニーバーの言葉だ。もちろん本来は人生全般に対する言葉だが、投資家や相場師にとって、これほど信条にふさわしい言葉もあるまい。
そうですね。でも、こと投資やトレードに関して言えば、両者の違いは特別な知恵が無くても誰でも解るはずのことですよね。
だが、行動に反映されていなければ、本当に理解しているとは言えぬのだろう。
かく言う私もそのような過ちを犯し続けているゆえ、よく解るのだ。
元帥……
恐らく投資に限らず人生においても、本来は変えられるもの、変えられないものの違いを見分けるに特別知恵が必要になることは少ないであろう。
だが人の欲が、あるいは弱さが、知恵を曇らせるのだ。
たしかに……。潔さの欠如が「欲」に、勇気の欠如が「弱さ」にとつながると思うと……
変えることのできないものを受け入れる「潔さ」、変えることのできるものを変える「勇気」、そして両者の違いを見分ける「知恵」。すべては表裏一体と言えるかもしれませんね。

←応援クリックお願いしますm(__)m
スポンサーサイト

テーマ:株式日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://moneystrategy.blog72.fc2.com/tb.php/31-3e8b9013
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブログ内検索

現有戦力&戦果


システムトレード航空隊
現有戦力:169機(±0)

F-225B
(先物デイトレシステム)

◆日経先物方面
  戦果(開戦来):+53機
◆商品先物方面
  戦果(開戦来):-2機

F/S-15イーグレット
(短期オーバーナイトシステム)

◆先物方面
  戦果(開戦来):+1機
◆現物株式方面
  戦果(開戦来):+3機

('07.5.8現在)

主要キャラクター


アドミラル・トーゴー アドミラル・トーゴー
・座右の銘は「常在相場」。
・ファンダメンタル重視でバリュー株投資を試みるも大敗。
・現在、長期株式艦隊の再編成を密かに画策中……?

フィフティー・S・山本
フィフティー
・短期戦指向。
・シストレ航空隊を創設、日経先物方面で大戦果を挙げ、帝国の危機を救う。

山下友夏
友夏
・株式市場に囚われない、柔軟な投資戦略。人呼んで「マネーの虎」。
・現在、フィフティーに対抗して「シストレ機甲師団」構想を立ち上げているが、機体の開発が難航している。

石原火鈴
火鈴
・陽気なオカルティスト。
・国際投資戦略が大好き。特に中・印の大陸方面への進出が悲願だが、システム運用が国是となった今、予算の獲得は難しい状況。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。