投資大戦略エキスパート
過酷な相場で戦う少女たちの物語(たぶん)。活劇調(?)株式投資&先物トレード実録ブログ。
プロフィール

マケトリ(負け鶏)

作者名: マケトリ(負け鶏)
名前の由来はコチラ

紆余曲折の末システムトレードに勝機を見出し、現在3つの自作システムを運用中。

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別バックナンバー

カテゴリー別

最近の記事

リンク

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキングサイト


株ブロガー選手権!


RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
--/--/-- --:-- [--]
category:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第六回大本営会議「専守防衛」
2006/10/02 07:54 [Mon]
category:大本営会議
みな揃っているな。
ではこれより、大本営会議を始める。

まず、9月期の状況だが、全方面において積極的な攻勢を控え、防衛に専念したこともあって、戦線は膠着している。ここまでは、前回会議の方針通りと言ってよい。
私は基本的には今月も前回の方針を維持し、この間に今後の戦況を好転させるべく準備を整えたいと考えている。
そうだな。防衛に専念という方針には賛成だ。だが一方で一部には積極攻勢に出ようとしている者もいるようだが? 足並みが揃ってないんじゃないか?
??? 攻勢に出ている者とは? 知っているか、フィフティー?
さあ。どなたでしょうねぇ。
とぼけるなっ!!貴様以外に誰がいるっていうんだ!!
わぁっ。
わわっ、私はシステムトレードの稼動実験をしてただけじゃないですか。
……ふむ。それで、実際の資金を投下して実験を行なっていたのか?
あの、ごく少々……
なんたることを! 前回の決議でシステムトレードの稼動実験は資金は使わず机上にて行なう、と決まっていたではないか。これは軍法会議ものだぞ。
す、すみません……。
で、現在までどの程度の被害が出ているのだ?
マ、マイナス10315円です。
ええっ?? 戦果を挙げていたんじゃなかったのか?
そ、それが……この二日で立て続けに売りシグナルが出たんですが…折り悪く買い方の勢い激しく、反攻に遭ってしまったものですから……。
現在は、1勝2敗でマイナスに転じています……。
まぁ、元々貴様自身で勝率58%のシステムだって言ってたよな。
2連敗ぐらいは当然いくらでも起こることだろうし、損害も大勢に影響を及ぼすほどのものでもないし。
じゃーともちゃんは、このままフィーちゃんがシステムトレード戦を続けるのに賛成ってこと?
まあ、な。もちろん建て玉を今のまま最小限にすることは絶対条件だけど。
ふむ。山下殿がそう言うならば。では日経225mini1枚限定で許可することとしよう。
はぁ~~、良かった~。来月はみんな私の戦果に驚愕するはずです!
意気込むのは良いが、くれぐれも建て玉を膨らますでないぞ。
はい!
さて、他に懸案事項はあるかな?
トーゴーの乗艦ヤマト硝子のほうはどうなんだ?
例年通りなら11月には中間決算発表だろう。もし業績予想修正があるなら、今月中に動きがあってもおかしくないと思うが。
うむ。早ければ今月中にも業績予想修正の発表があるやもしれぬ。
で、どっちに転ぶと思ってるんだ?
過去数年の状況を見るに、この会社は「業績予想を低めに出して、後で上方修正する」という傾向があるように感じられる。
加えるに、当期の業績予想は非常に低い水準にある。業績修正があるならば、上振れする可能性は高いだろう。
だが、もし下振れしたらその時はどうする?もともとの業績予想が低いうえに、今の市況は必ずしも良くない。下方修正には過敏に反応するはずだ。
どの時点で撤退命令を出す? それとも艦と命を共にするとでも言うつもりか?
下方修正の内容にもよるが、即日で建玉の半数を脱出させるつもりではある。私は残る半数と共に留まり、戦況を見計らいつつ撤退の機を探ることになるだろう。
わかった。とにかく今月は、忘れず毎日プレスリリースをチェックしておくんだぜ。脱出が遅れたらわが国の存亡の危機につながるからな。
うむ。
他に何か思うところがある者は?
うーーん……前回と状況も変わってないし、何も言えないんだよねー。
外国株に手を回せるのはいつになるんだろう……あう~~。
たしかに今月は大きな動きが無かった分、議題とすべきことも少ないということか。
まーたまにはいいんじゃないか? 会議なんてのは、短いに越したことは無いんだし。
スポンサーサイト

テーマ:ゼロからの資産作り - ジャンル:株式・投資・マネー

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://moneystrategy.blog72.fc2.com/tb.php/26-6a85dff7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブログ内検索

現有戦力&戦果


システムトレード航空隊
現有戦力:169機(±0)

F-225B
(先物デイトレシステム)

◆日経先物方面
  戦果(開戦来):+53機
◆商品先物方面
  戦果(開戦来):-2機

F/S-15イーグレット
(短期オーバーナイトシステム)

◆先物方面
  戦果(開戦来):+1機
◆現物株式方面
  戦果(開戦来):+3機

('07.5.8現在)

主要キャラクター


アドミラル・トーゴー アドミラル・トーゴー
・座右の銘は「常在相場」。
・ファンダメンタル重視でバリュー株投資を試みるも大敗。
・現在、長期株式艦隊の再編成を密かに画策中……?

フィフティー・S・山本
フィフティー
・短期戦指向。
・シストレ航空隊を創設、日経先物方面で大戦果を挙げ、帝国の危機を救う。

山下友夏
友夏
・株式市場に囚われない、柔軟な投資戦略。人呼んで「マネーの虎」。
・現在、フィフティーに対抗して「シストレ機甲師団」構想を立ち上げているが、機体の開発が難航している。

石原火鈴
火鈴
・陽気なオカルティスト。
・国際投資戦略が大好き。特に中・印の大陸方面への進出が悲願だが、システム運用が国是となった今、予算の獲得は難しい状況。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。