投資大戦略エキスパート
過酷な相場で戦う少女たちの物語(たぶん)。活劇調(?)株式投資&先物トレード実録ブログ。
プロフィール

マケトリ(負け鶏)

作者名: マケトリ(負け鶏)
名前の由来はコチラ

紆余曲折の末システムトレードに勝機を見出し、現在3つの自作システムを運用中。

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別バックナンバー

カテゴリー別

最近の記事

リンク

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキングサイト


株ブロガー選手権!


RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
--/--/-- --:-- [--]
category:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第四回大本営会議:「落日」
2006/08/02 22:18 [Wed]
category:大本営会議
コホンッ。

皆揃っているな。
ではこれより大本営会議を始める。
…………。
…………。
…………。
うぅ、こう静かだとやりにくいではないか。
はぁ……もはや語る言葉も……
…………。
いや、建て直しを図るなら、今が最後の機会だろう。落ち込んでばかりもいられないぞ。
まずは現状を把握したいところだな。
うむ。七月期の戦況の推移を以下に示しておく。


七月十二日。二連続ストップ安のニッセンに対し、反発を捉えるべく出撃した短期トレード航空隊が売り方の反攻を受け、壊滅。

翌七月十三日、長期株式艦隊に組み入れていたインパクト21の四半期決算発表。下方修正により速力低下。以後、売り方の砲雷撃を悉く被弾。

七月二十七日、インパクト21、度重なる砲雷撃を受け機関部停止。
同日一三五四、総員退艦命令発令(訳:損切り注文執行)、轟沈。

あわわわわわ……。
なんということでしょう。
もはや、株式長期艦隊はヤマト単艦……これでは艦隊とは呼べまい。
また短期部隊はニッセンの戦いの痛手が大きく、再編成にはなお時間がかかる。
事ここに至っては、戦線を維持し続け、徒に損失を拡大するよりも、本相場の大戦の幕引きを──
待てっ! 貴様、言うに事欠いてなんという!
我らは最後の1円に至るまで、相場に留まり続けるんだ!
貴様のヤマトなどいつでも撤退すればいい。だが、資金の続く限り、オレは投資を止めることなど、断じて許すことはできん!
まーまー。ともちゃん、ケンカしちゃだめだっていつも言ってるじゃない。
先のことはともかくとしてー、とりあえずは、こないだの損切りの残存資金力の再編成をどうするかってのが、今真っ先に考えなきゃいけないことでしょ。
たしかにそうですね。
全体から見ればわずかとは言え、この余剰戦力をどこに投入するかで、今後の戦局に活路を見出すことができるかもしれませんし。
火鈴はどうせまた「中国株」って言い出すんだろ。
やーー、それがねー、ここんところ香港ドル/円相場がそこそこ高い水準で、ちょっと両替の踏ん切りがつかないんだよねー。
ともちゃんこそ、今こそ豪ドル戦線に師団投入するいい機会じゃないの?
いや、それがオレも特に今回の残存資金力は必要ないんだよな。
もともとスワップポイント狙いだからな、豪ドル戦線はドルコスト平均法で毎月資金の逐次投入を行なうことにしたよ。
じゃあこの残存資金力は、私の短期トレード部隊として再編成を──
まったく、懲りないヤツだな。先日それで資金を失ったばかりじゃないか。
それは……そうなんですけど……。
でも短期間で、それもこのわずかな残存資金力だけで戦局を打開しうるのは、短期トレード以外にありません!
とかなんとか言いながら、残存資金を差損に当てるつもりで信用余力を使う気じゃないのか?
あうう……だってそうしないと戦力にならないじゃないですか。
まぁいいが……くれぐれも一発勝負に走るなよ。
ちゃんと、最大ドローダウンの倍の余裕を持って、コツコツ少しずつ戦力を投入するんだぞ。わかってるか?
わかってますって。私の新型トレードシステムの威力を見ててください。
うーーん。どーーも、心配なんだよなぁ……。

スポンサーサイト

テーマ:株式雑感  - ジャンル:株式・投資・マネー

この記事に対するコメント
再出発ですね
そろそろ上昇開始し始めてもいいころ・・?

ただ、原油価格が心配ですね
【2006/08/06 20:55】 URL | かぶえもん #- [ 編集 ]

遅ればせながら
やー、こちらは相変わらず厳しいです(´Д`)

早くかぶえもんさんみたくしっかり分散したいんですが、撤退もままならない状況で……。
【2006/08/11 04:40】 URL | Head Quarter #- [ 編集 ]


どうもご無沙汰しておりますm(_ _)m
最近調子はいかがですか??
「新型トレードシステム」がんばってくださいね☆

ボクのブログで「日経平均株価予想ゲーム」というのをやってます♪
参加して頂けるとうれしいです~。
今後とも宜しくお願いします!
【2006/08/19 15:55】 URL | ひさちゃん #- [ 編集 ]

はじめまして
はじめまして。
軍事形式で語られるトレードに感銘を受けて私もブログを作ってみました。
相互リンクをお願いしてもよろしいでしょうか?
よろしくお願いします('◇';ゞ
【2006/09/01 23:46】 URL | さやの ゆーじ #P05eae5U [ 編集 ]


面白かったので、是非また新しい記事をお願いします。
【2006/09/03 00:52】 URL | ゆうちゃんパパ #- [ 編集 ]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://moneystrategy.blog72.fc2.com/tb.php/17-9967fd77
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブログ内検索

現有戦力&戦果


システムトレード航空隊
現有戦力:169機(±0)

F-225B
(先物デイトレシステム)

◆日経先物方面
  戦果(開戦来):+53機
◆商品先物方面
  戦果(開戦来):-2機

F/S-15イーグレット
(短期オーバーナイトシステム)

◆先物方面
  戦果(開戦来):+1機
◆現物株式方面
  戦果(開戦来):+3機

('07.5.8現在)

主要キャラクター


アドミラル・トーゴー アドミラル・トーゴー
・座右の銘は「常在相場」。
・ファンダメンタル重視でバリュー株投資を試みるも大敗。
・現在、長期株式艦隊の再編成を密かに画策中……?

フィフティー・S・山本
フィフティー
・短期戦指向。
・シストレ航空隊を創設、日経先物方面で大戦果を挙げ、帝国の危機を救う。

山下友夏
友夏
・株式市場に囚われない、柔軟な投資戦略。人呼んで「マネーの虎」。
・現在、フィフティーに対抗して「シストレ機甲師団」構想を立ち上げているが、機体の開発が難航している。

石原火鈴
火鈴
・陽気なオカルティスト。
・国際投資戦略が大好き。特に中・印の大陸方面への進出が悲願だが、システム運用が国是となった今、予算の獲得は難しい状況。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。