投資大戦略エキスパート
過酷な相場で戦う少女たちの物語(たぶん)。活劇調(?)株式投資&先物トレード実録ブログ。
プロフィール

マケトリ(負け鶏)

作者名: マケトリ(負け鶏)
名前の由来はコチラ

紆余曲折の末システムトレードに勝機を見出し、現在3つの自作システムを運用中。

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別バックナンバー

カテゴリー別

最近の記事

リンク

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキングサイト


株ブロガー選手権!


RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
--/--/-- --:-- [--]
category:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

06.7.21 相場日誌「停滞」
2006/07/22 01:02 [Sat]
category:相場日誌
フィフティー、もう身体の具合は大丈夫なのか?
ええ、ご心配をおかけしました。

大切な資金を失ってしまって……なんとお詫びをすればよいか……
それはもういいんだって。
むしろあの損切りあってこそ、なんとかわが国の命脈が保たれてるんだ。

それに──何より現在進行形で、損失を続けている馬鹿もいるしな。
そっちのほうが今は問題だ。
元帥の長期株式艦隊ですか……。
市場も近頃は、1ヶ月前のように底なしに下がり続けているというわけではないようですけれど……。
まあ市場の予想などするだけ無駄なのはわかっているが……今の揉み合いは下り階段の途中の踊り場にすぎないようにも感じるな。
今一度、撤退を進言してみるべきでしょうか?
そうだな。

ところでフィフティー、お前療養中に色々と研究してたらしいが、何をやってたんだ?
システムトレードです。継続して戦果をあげ続けるためには、やはりこれが最良と思いますね。

高価な専用ソフトを導入する予算はありませんから、エクセルとVBAを使った簡単なものですけれど。
ほう。それで、戦場は?
やはり、日経225先物でしょう。現物では不確実性が大きすぎますから。
過去10年のバックテストでは、相応のリターンが得られる結果が出ています。
近いうちに実戦投入も可能でしょう。
まぁ、あまり功を急ぐなよ。
二度続けて失敗したとなると、さすがに処罰が下るぞ。
はい……気をつけます。
いや……あー……そう気を落とすなって。いや、なんとかなるよ。なっ、お前なら大丈夫だから。
はい……。
そんな落ち込むなってば。
あー……困ったなぁもぉ……。

スポンサーサイト

テーマ:株式日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://moneystrategy.blog72.fc2.com/tb.php/13-0635941f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブログ内検索

現有戦力&戦果


システムトレード航空隊
現有戦力:169機(±0)

F-225B
(先物デイトレシステム)

◆日経先物方面
  戦果(開戦来):+53機
◆商品先物方面
  戦果(開戦来):-2機

F/S-15イーグレット
(短期オーバーナイトシステム)

◆先物方面
  戦果(開戦来):+1機
◆現物株式方面
  戦果(開戦来):+3機

('07.5.8現在)

主要キャラクター


アドミラル・トーゴー アドミラル・トーゴー
・座右の銘は「常在相場」。
・ファンダメンタル重視でバリュー株投資を試みるも大敗。
・現在、長期株式艦隊の再編成を密かに画策中……?

フィフティー・S・山本
フィフティー
・短期戦指向。
・シストレ航空隊を創設、日経先物方面で大戦果を挙げ、帝国の危機を救う。

山下友夏
友夏
・株式市場に囚われない、柔軟な投資戦略。人呼んで「マネーの虎」。
・現在、フィフティーに対抗して「シストレ機甲師団」構想を立ち上げているが、機体の開発が難航している。

石原火鈴
火鈴
・陽気なオカルティスト。
・国際投資戦略が大好き。特に中・印の大陸方面への進出が悲願だが、システム運用が国是となった今、予算の獲得は難しい状況。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。