投資大戦略エキスパート
過酷な相場で戦う少女たちの物語(たぶん)。活劇調(?)株式投資&先物トレード実録ブログ。
プロフィール

マケトリ(負け鶏)

作者名: マケトリ(負け鶏)
名前の由来はコチラ

紆余曲折の末システムトレードに勝機を見出し、現在3つの自作システムを運用中。

12 | 2007/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別バックナンバー

カテゴリー別

最近の記事

リンク

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキングサイト


株ブロガー選手権!


RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
--/--/-- --:-- [--]
category:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

07.1.30 シストレ航空隊、量産機配備
2007/01/30 23:23 [Tue]
category:相場日誌
今月からシストレ航空隊は新たに100機を実戦配備し、実稼動122機体制での運用となったわけだが、戦果は上がっているのか?
ええ、上々です。今月だけでも7度の遭遇戦で、撃墜38、被撃墜10と大きく勝ち越してますからね。今では実稼動151機の運用です。
正直、ここまで上手く行くとは思わなかったな。たった1個飛行小隊から始まったシストレ航空隊が、今じゃ戦力の中心だもんな。
あはは。そんな、照れちゃいますよ。
だねー。すごいよね、フィーちゃんは。
で、ともちゃんのシストレ機甲師団はどうなったのー?
なっ……。貴様、わざとやってるだろう。

どうもこうもない、開発が難航しているんだよ。
ふむ。しかし山下殿、開発の進捗状況だけでも教えてくださらぬか。
実際のところ、シストレ航空隊だけでは対応できない相場もある。強力な機甲師団があれば上手く補完し合えると思うのだが…。
進捗と言っても、まあ失敗の積み重ねがあるばっかりなんだけどな。
当初はクロス系のシステムを指向してたんだが……、とりあえずポピュラーなオシレータの類はだいたいがシステムに使うには役立たずってことが判ったくらいで。
これほど期間をかけて、たったそれだけの進捗というのは……
それは仕方ないですよ。Tradestationとか、パイロンとかって専用ソフトがあれば楽なんでしょうけど、そんな予算を頂いてるわけじゃないですから。
だよな。こっちゃエクセルシートと、せいぜい多少のVBAマクロぐらいなんだから。米国とは工業力が違いすぎるんだよ!
まーまー、落ち着いてともちゃん。エクセルだって捨てたもんじゃないよ。
ま、ぼやいても仕方ないものな。慣れないソフトの使い方に四苦八苦しなくて済むと思っておくべきかもな。


またまたお久しぶりでございますm(__)m
なんとか以前の更新ペースに戻したいのですが……なかなか。
更新無い中もシステムトレードはこっそり続けてオリマス。
※ちなみに1機=1マソと読み変えてくださいませ。

スポンサーサイト
スポンサーサイト

テーマ:システムトレード - ジャンル:株式・投資・マネー


ブログ内検索

現有戦力&戦果


システムトレード航空隊
現有戦力:169機(±0)

F-225B
(先物デイトレシステム)

◆日経先物方面
  戦果(開戦来):+53機
◆商品先物方面
  戦果(開戦来):-2機

F/S-15イーグレット
(短期オーバーナイトシステム)

◆先物方面
  戦果(開戦来):+1機
◆現物株式方面
  戦果(開戦来):+3機

('07.5.8現在)

主要キャラクター


アドミラル・トーゴー アドミラル・トーゴー
・座右の銘は「常在相場」。
・ファンダメンタル重視でバリュー株投資を試みるも大敗。
・現在、長期株式艦隊の再編成を密かに画策中……?

フィフティー・S・山本
フィフティー
・短期戦指向。
・シストレ航空隊を創設、日経先物方面で大戦果を挙げ、帝国の危機を救う。

山下友夏
友夏
・株式市場に囚われない、柔軟な投資戦略。人呼んで「マネーの虎」。
・現在、フィフティーに対抗して「シストレ機甲師団」構想を立ち上げているが、機体の開発が難航している。

石原火鈴
火鈴
・陽気なオカルティスト。
・国際投資戦略が大好き。特に中・印の大陸方面への進出が悲願だが、システム運用が国是となった今、予算の獲得は難しい状況。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。