投資大戦略エキスパート
過酷な相場で戦う少女たちの物語(たぶん)。活劇調(?)株式投資&先物トレード実録ブログ。
プロフィール

マケトリ(負け鶏)

作者名: マケトリ(負け鶏)
名前の由来はコチラ

紆余曲折の末システムトレードに勝機を見出し、現在3つの自作システムを運用中。

09 | 2006/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別バックナンバー

カテゴリー別

最近の記事

リンク

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキングサイト


株ブロガー選手権!


RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
--/--/-- --:-- [--]
category:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

06.10.29 時事「ソフトバンクの怪進撃」
2006/10/29 20:03 [Sun]
category:時事ネタ
ソフトバンク、なんかすごいことになってるみたいだな。
ええっと……時事ネタのおつもりですか?
っていうか、「予想外割」の発表はもう5日も前のことじゃないですか。いくらうちが世間の流れからワンテンポもツーテンポも遅れているからって、今回のレスポンスの遅さはあんまりじゃないですか?
ちがうって! そうじゃなくて、こっちのニュース(「ソフトバンクが受け付け停止…申し込み殺到で」)。
これは……予想外の反響ですねぇ。それとも予想外にMNP管理のキャパが小さかったとか?
まぁソフトバンクのやることだしな。きっとキャパも小さかったんだろうが……それでも出足が好調なのは間違いなさそうだよな。
携帯のシェアを一気に奪うところまでは、孫さんのシナリオ通りに事が運ぶかもしれないな。
そうですね。ただ……、携帯とかのシェアっていつも単純に加入者数で出してるみたいですけど、本当に頭数さえ集めれば業界内の優位性を築けるのかな、って思う部分はあるんですよね。
と言うと?
ブロードバンドの時もそうですけど、ソフトバンクのかき集めるシェアって──こう言ってはアレですけど──基本的に不良顧客ですよね? あくまでたくさんお金を落としてくれる上客じゃない、って意味ですよ。別に道徳的にどうこうって話じゃないですからね。
そりゃまぁ、0円0円って旗振って客集めてるんだし、優良顧客が集まるほうがおかしいよな。
そうなんです。0円目当てに集まってきた顧客に対して、有料の付加価値サービスを利用することを期待するのは……ちょっと現実的じゃない気がします。
でも無料のサンプルを配って人を集めて、そこから高い商品を買わせていくっていうのは、セールスの手法としてはわりとポピュラーだと思うが。
返報性のルールってやつですね。でもそれはあくまで顧客との間に信頼関係を築けた場合の話じゃないですか。
貴様の考えでは、ソフトバンクはそうはならないと?
そうです。コレとか見てくださいよ。


1. 「端末0円」と発表しているが、「新スーパーボーナスでは端末の頭金が0円になる」というのが実態
2. ソフトバンク同士の通話でも、21時~24時台は定額ではない
3. メール0円といっても無料なのは、ソフトバンク端末同士のメールだけ
4. ゴールドプランに入るには「新スーパーボーナス」の契約が必須
5. 契約時には、「パケットし放題」「スーパー安心パック」「スーパー便利パック」という3つのオプションパックが自動的に付く
6. 「スーパー安心パック」の契約は、一度解除したら次は半年先まで契約できない
7. メールやWebアクセスをするには、S!ベーシックパック(315円)の契約が必須
8. 無料通話分がない
9. 他キャリアへの通話はむしろ割高
10. 請求書の郵送は別途105円

「ソフトバンクの新料金プランは、“予想外”に複雑」

現時点ですでにほとんど騙し討ちじゃないですか……。
これは……酷いな。損害保険約款並みに複雑じゃないかよ。
販売店の方々はこれを発表から二日間でマスターして顧客に説明しなきゃいけないんですから、大変ですよね。
今に苦情が殺到しますよ。なまじ0円を謳ってるものだから、勘違いして電話しすぎてトンでもない請求書が届いた顧客が「契約のときにはそんなこと聞いてなかった!」って言って。
目に浮かぶな。
それにドコモの社長も言ってたが、メール&Webアクセスで\315(ドコモは\210)、請求書郵送\105ってことは、他社より210円安くなるプランだって全然意味ないしなぁ。
ですよね。
でも、「他社が値下げしたら24時間以内に対抗値下げする」っていう宣言はなかなか面白いですよね。まさにゲーム理論の世界です。
こう宣言されていたら、他社も安易に値下げしたら確実に泥沼の値下げ合戦に陥ることが最初から分かりますから、他社の「より安く」という戦術を未然に封じることができますね。
コロンブスの卵、とまではいかないかもしれないが、けっこう画期的な宣言だよな。まぁ多分他の人たちも同じような戦略を考えたことはあったんだろうけど、大っぴらに宣言するだけの「肝っ玉」が足りなかったんだろうな。
その辺はさすがに孫さんは勝負師らしい度胸がありますよね。
しっかし、今後のソフトバンクは本当に茨の道だよな。シェアが小さすぎたら当然困る。でも増えすぎたら無料トラフィックが大きくなりすぎて困る。その上、仮にしっかり利益が出たとしても、すでに携帯事業の収益を担保に取られてるからあまり儲からない。
退くも地獄、進むも地獄とはこのことだよな。
ソフトバンクは個人投資家の心理的指標になってますから、何かあったときの影響も大きいんですよねぇ。崩れないでくれるといいんですけど……。


皆様の1票が励みになります。応援よろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト
スポンサーサイト
06.10.27 相場日誌「旗艦ヤマト、反撃の狼煙」
2006/10/27 23:19 [Fri]
category:相場日誌
ふふ。今日も我がXF-225シストレ航空隊は、赫赫たる戦果を挙げていますね。急降下爆撃もなかなか様になるようになってきました。今日の日経先物の陰線なんて丸々いただきましたし。
これで、次の大本営会議では堂々と我がXF-225の制式採用&量産態勢の確立を主張できますね。
ふふっ。ちょっと今日の戦果を報告して参りましょうか。まずは元帥に……あれ? 元帥はいずこに──
ふはははははははははははは!!!!!!

やはり我が眼力に狂いは無かったのだ!!
これで売り方など一網打尽にしてくれるわぁっっ!!!!
はぁーーーーっはっはっはっは!!!!!
くーーーーーーーっくっくっくっく!!
げげっ元帥!?
どうなさったんですか!? 何か尋常ではないご様子ですが……
うぬ? そこにおるのはフィフティーではないか。
フィフティーよ、お前とも建国以来共に戦い、手に手を取って今日まで相場の苦境を耐え忍んできたものだったな。思えば短いようで長い月日であったことよ。今や開戦当初の資金力も1/3近くが失われ、一度は無条件降伏を考えたこともあった。
だが我らは決して諦めることなく、今日まで相場に留まり続けてきた。
フィフティー、お前にも感謝せねばなるまい。
どどどうしたんですか、元帥?
いきなり哄笑したかと思えば、今度は走馬灯モードですか?
大丈夫なんですか? なんか妙なクスリとか決めちゃってないですよね!?
そうではない。
フィフティーよ、これを見るのだ。

ヤマトマテリアル
中間業績予想数値の修正(単位:百万円、%)
         売上高 経常利益 中間純利益
前回発表予想(A) 5,230   40      20
今回修正予想(B) 5,500   190     120

通期業績予想数値の修正(単位:百万円、%)
         売上高 経常利益 当期純利益
前回発表予想(A) 10,700   130    70
今回修正予想(B) 10,700   280   170

こ、これは……!
そうだ!! 崩壊した我が長期株式艦隊に残った最後の戦艦、ヤマトの上方修正がついに発動されたのだっ!!
あれ? でもこれヤマト「マテリアル」って……。たしか元帥の乗艦はヤマト「硝子」でしたよねぇ……
それは以前に改名したのだ。というか今そんなことはどうでも良いのだ!それよりこの数字を見るのだ!!
見よ、通期の決算予想は経常利益、当期利益ともに2倍以上、中間期に至っては6倍もの上振れを起こしている!
たしかに……。これは心強いですね。でも……
うん? なんだ?
……売上高は変わってないんですよねぇ……
ううっ、たしかに……そうだな。
もともと最初に決算予想が出たときに、売上高は例年通りなのに経常利益だけ例年の約半分になってたのが不思議だったんですよね。
今回の上方修正発表で、例年通りの経常利益に戻ったってことになりますけど、プラスの材料になりますでしょうか?
まさか折り込み済みということはあるまい。当初の業績予想を市場が真に受けていたからこそ、現在の低水準の株価があるのだ。そうでなければ今の株価の水準はファンダメンタル的に説明がつかぬ。
そうですね。なんにせよ、この発表自体は素直に喜んで良さそうですね。もし下方修正だったら、それこそ亡国の危機に直面していたところですから。


皆様の1票が励みになります。応援よろしくお願いしますm(__)m

テーマ:注目銘柄 - ジャンル:株式・投資・マネー

06.10.26 相場日誌「艦隊再編の日は遠く」
2006/10/26 21:39 [Thu]
category:相場日誌
このところの上昇相場で儲けている方はたくさんいらっしゃるのでしょうね。
フィフティー、お前のシストレ部隊はどうなのだ? 順調に戦果を挙げていると聞いているが。
ええ、順調ですよ。
でも私のシストレ航空隊は、別に下落相場でも上昇相場でも違いは無いですから。それよりもトレンド相場か揉み合い相場かのほうが重要ですね。どちらかというと揉み合いの時にシグナルが出やすいので、今みたいな相場だと稼働率が低くてちょっと困りますね。
ふむ。トレンド相場に強いシステムを開発するつもりは無いのか?
二つあれば両者で欠点を補い合えるではないか。
そうですけど、今のシステム自体まだまだ実験中ですからね。トレンド相場は今後の課題ですね。

それより、元帥のほうが歯痒い思いをしておいでなのでは?
うむ……。だが今はこの上昇相場を指をくわえて見ている以外にはない。致し方無いのだ。
ですけど、今のうちに新造艦の計画は作っておかなくて良いのですか? とりあえず要求仕様くらいは明確にしておかないと、いざ新しく艦隊(ポートフォリオ)を編成するとなった時に迅速な動きを取れなくなりますよ。
では少しずつ長期の銘柄の目星をつけていくとしようか。
今回はどのような編成で? やはり防御装甲の厚い資産株を中心に据えるのですか?
いや、今回は成長性を中心に考えたい。もちろん資産株も完全に捨てはしないが。評価基準も新たにしようと思う。
だが、実際に長期株式連合艦隊を復活させるのは、当分先の話になるだろう。
そうですねぇ。過去の長期株式艦隊は派手に撃沈させられた艦もありますし、復活するしても、慎重さは不可欠ですね。
それにもはや、わが国の相場の主力は航空戦力になりつつありますからね。私のシストレ航空隊の航空優勢のもとにいなければ、長期株式艦隊の活動もおぼつかないでしょう。
ぐむっ。
だが航空部隊はまだまだ実験段階ではないか。戦果は認めるが、戦局を大きく左右するほどのものではない。それにこの短期間における結果を見ただけでは、まだまだ真の実力は見えてこぬ。過信は身を滅ぼすぞ。
ふふっ。それも今のうちですよ。きっといずれは皆が認める主力になりますってば。


皆様の1票が励みになります。応援よろしくお願いしますm(__)m

テーマ:株式日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

06.10.22 日経平均予想ゲーム
2006/10/23 01:29 [Mon]
category:未分類
※「日経平均予想ゲーム」は、ひさちゃんさんの株が好きなのさで開催中の閲覧者参加型ゲームです。
前回の日経平均予想はやはり最下位になってしまったか。
だねー。全参加者中の最下限を指してたから下がれば全取りだったんだけどね。
ま、零したミルクを嘆いても始まらないしな。
今はとにかく今週の予想だな。
うんうん。
まず気になるのは決算発表だよね。今週も大型株の中間決算が続々発表されるし。
通期予想が上方修正される企業も多そうだけど、為替差益なんかは既に折り込んでると見たほうが良さそうなんだが……。
あと外部要因は過熱気味の米株市場と、それと原油だね。
バブルってやつは、バブルかどうかを見分けるのは簡単だけど、いつ弾けるかは占い師でもなきゃそうそう分からないもんだしな。とりあえずNYは目先で多少調整、ってくらいの予想でいいんじゃないか?
原油はどう? 最近の相場下落でOPECが減産の号令かけてるよね?また高くなると思う?
どうかな。OPECは歴史的に見て、カルテルとして機能していない、という話(「オイルショックを考え直す」)もあるが……。
あー……でも5日後の話なんだし、あくまで市場の反応がどうか、だよ? たとえ実際には機能してなくても関係なくない?
うっ……そうか。
それでー、結局予想はどうするの? とりあえず上がるか下がるかだけでも決めようよ。
さあなあ。つーかこの手の予想、それも5日後の予想なんてのが曲がりなりにも当てられるようなら、わが国にも今頃テクニカル師団が編成されてたはずだからなぁ……。
今だってボクたち、テクニカルは全然蚊帳の外で話してるよね? 普通はチャート見るものじゃない? 5日後の予想なんだしー。
いや、それオレに聞くなよ。一応仮にもオレは市場効率信奉者なんだからさ、テクニカルなんて知らないって。
天照大神の黄金のインビジブルハンドに毎日お祈りしてんだぞ?
でもー、じゃあ誰に聞くの? っていうか予想を自分でやるって言い出したのともちゃんでしょ?
あー、ほら、よく言うだろ?「相場のことは相場に聞け」ってさ。だから予想はオレに聞かないで相場に聞いてくれ。
ええーっ。ともちゃん、前回あんなに張り切ってたのにー。
じゃあじゃあ、ボクが予想決めちゃっていい?
いいよ。つーか頼む。
じゃあ、16300円!
それは先週のマケトリの予想だろーがっ!!



皆様の1票が励みになります。応援よろしくお願いしますm(__)m

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

06.10.19 相場日誌「暴落予想で順位暴落」
2006/10/19 23:52 [Thu]
category:相場日誌
ああ、なんてことだ、今週ももう終わりじゃないか!
今日の日経平均は──どうなってる?
うーん、どうなんだろね。ボクたちには日経平均ってあんまり関係ないしわかんないよ?
っていうか、どうしたの? ともちゃん。何でそんなに慌ててるの?

あ、もしかしてフィーちゃんのことが心配なの? フィーちゃんのシストレ航空隊だったら昨日+11790円の戦果を挙げてたよー♪
い、いやフィフティーのことはいいんだって。

じゃなくてだな、日経平均が問題なんだ。
……しょうがないな。自分で調べるか。
今日は……102円安の16551円か。うん。
まあ200円ちょっとなら明日一日で下がってもおかしくはない。なんとか一応の望みだけはつないだ格好だな。
えーーっと、ともちゃん何してるの?
なんかの新しい投資法?
いや、そうじゃないんだが……
実はわが国の同盟国「株が好きなのさ」のひさちゃんのところでだな、「日経平均株価予想ゲーム」というのやってるんだ。
で、今回、マケトリの奴がオレたちに無断で参加しちゃったらしいんだが……
奴の予想株価ってのが……16300円なんだよ。
うーん、それはちょっと厳しそうだねー。でもゲームなんだから別に当たらなくてもいいんじゃないの?
たしかに、本来ならその通りなんだが……予想が極端すぎたせいで、明日上がろうものなら、わが国はビリケツの汚名を被ることになるんだぞ!
でもそしたらそれはそれで、みんな興味深げにうちを訪問してくれるんじゃないかなー。
何を嬉しそうに!!恥を知れ、貴様はっ!

……まーとにかく、こんな事態なんだ。今後予想はマケトリの奴に任せてはおけん。来週からはオレが週末に知恵を絞るから、貴様も付き合え、火鈴。
あいさー!
……でもボクたちこんな遊んでばっかりでいいのかなー? フィーちゃんなんてここんとこ毎週前線で指揮を取ってるっていうのに……


←応援クリックお願いしますm(__)m

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

06.10.17 相場日誌「ニーバーの祈り」
2006/10/18 01:17 [Wed]
category:相場日誌
これが、フィフティー麾下のシステムトレード部隊か。
大丈夫なのか? ミニ先物の逆指値注文が可能な証券会社の口座開設が遅れ、稼動に支障をきたしていると聞き及んでいるが……。
とりあえず本日は携帯注文でなんとかします。さすがに毎回これをやるのは苦しいですけど、間に合わせにはなりそうです。


あっ、来ましたね。
日経225先物日中チャートが、シグナル発動地点に接近中。XF-225システムトレード航空隊スクランブル発進! 至急迎撃に向かってください!
売り方より進攻、大引けにて退却。深追いは無用です。

シストレ航空隊、発進!
ふむ。間近に見ると、いかに小規模な部隊かがよく解るようだ。証拠金の規模だけで言えばたった6万、最悪の連続負けを考慮してプールした資金力を合わせても20万とは。
そうですね。ま、ミニ1枚ですから。でも資金規模に対して考えれば、現在の戦果もそれなりのものですよ?制式採用される時の戦果を期待してくださいね♪

あ!XF-225より電文です。
《我買イ方ノ迎撃ニ成功セリ》
本日の戦果は+2395円、累積で+11370円になったようですね。
うむ、順調のようだな。
我が長期株式艦隊は瓦解して久しいが、こちらも再編し反攻の機会を探りたいものだ。
決戦場たる11月の中間決算には、現有戦力のみで臨むことになるが……
御武運を、お祈り致します。
だが、こればかりは私がどうこうできる問題では無いのでな。
私にできることは、決算の結果がどちらに出ても慌てぬよう、それぞれ直後の対応を予め備えておく程度の事に過ぎぬ。
そうですね……。企業の業績発表にしても、未来のチャートのトレンドにしても、私たちが気に病んだところで何も変わりはしませんものね。
そういうことだ。それは本来は当たり前のことなのだが、つい忘れがちになってしまう。

……そうだな、こんな言葉がある。

“神よ、変えることのできないものを受け入れる潔さ、変えることのできるものを変える勇気、そして両者の違いを見分ける知恵を、私たちにお与えください”
(参考:Simple-憂鬱なプログラマによるオブジェクト指向日記
アメリカの神学者R・ニーバーの言葉だ。もちろん本来は人生全般に対する言葉だが、投資家や相場師にとって、これほど信条にふさわしい言葉もあるまい。
そうですね。でも、こと投資やトレードに関して言えば、両者の違いは特別な知恵が無くても誰でも解るはずのことですよね。
だが、行動に反映されていなければ、本当に理解しているとは言えぬのだろう。
かく言う私もそのような過ちを犯し続けているゆえ、よく解るのだ。
元帥……
恐らく投資に限らず人生においても、本来は変えられるもの、変えられないものの違いを見分けるに特別知恵が必要になることは少ないであろう。
だが人の欲が、あるいは弱さが、知恵を曇らせるのだ。
たしかに……。潔さの欠如が「欲」に、勇気の欠如が「弱さ」にとつながると思うと……
変えることのできないものを受け入れる「潔さ」、変えることのできるものを変える「勇気」、そして両者の違いを見分ける「知恵」。すべては表裏一体と言えるかもしれませんね。

←応援クリックお願いしますm(__)m

テーマ:株式日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

06.10.14 相場日誌「システムトレード航空隊、稼動せず」
2006/10/14 23:25 [Sat]
category:相場日誌
今週もNYダウは天井知らずで騰がってたな。
そうですね。日経平均もとりあえずまだ上げてますし。
何気に日経は今年の6月半ばに安値を付けて以来、大きくみるとずっと上昇トレンドが続いてるんですよね。
中のヤツは先週頭からずっと「日経は今が天井」説を主張してたんだが──見事に裏目だよな。
あの逆的中率はちょっとした才能だな。
友夏さん、「中のヤツ」じゃなくてマケトリさんですよ?
あっ、そうだった。ついいつもの癖で。

それはそうと、貴様のシステムトレードのほうはどうなってるんだ? 最近戦果報告を聞いていないが……シグナルは出ていないのか?
それが……今週は月曜日に一回シグナルが出てるんですが……えっと、逃しちゃったんですよね……
何っ!? まさか寝坊でもしてたのか?
まさか、そんなことあるわけないじゃないですか。

証券会社を変更するのに、もたついちゃってるんですよ。
(よく言うな。いつも寄り付きギリギリの時間に起きてるくせに……)
ええと、友夏さん、今何かおっしゃいましたか?
い、いや、なんでもない。

で、まだ証券会社の変更は済んでないのか?
そうなんです。
これまではオリックス証券を使ってたんです。ここだと日経先物miniが1枚で一日往復105円で済みますから。
でも逆指値が使えないので、日中家を空ける時は困るんですよね。来週なんて日中いられる日は一日もありませんし──
で、証券会社を変えようとしたら、もたついた、と。
ええ。
イートレード証券と岩井証券を準備してたんですが、イートレはいつの間にかデイトレ片道無料が無くなってて一日往復420円、今の4倍の手数料になってしまいますし、
岩井は印鑑不鮮明で書類が返ってきちゃいましたし(´Д`;)

一日往復105円で逆指値が使えるところを探したんですが、無いみたいですね。往復210円なら、岩井とマネックスがあるみたいなので、今はその開設待ちですね。
なるほどな。
──ということは来週の月曜は取引できないのか?
というか、来週はほとんど全滅だと思いますよ?
明日なんかすごくいい感じにシグナル出そうなのに……。
そう気を落とすなって。
どうせミニ1枚なんだから、大した遺失利益にもならんだろーしさ。
そういうこと言わないでくださいよぉ……。
余計落ち込みますってば。
あ、いや。すまん。
ふふ。いいですよ。

あ、そうそう。今回からわが国もランキングに参加してみました。パチパチパチ…
めでたい……のか?
そりゃそうですよ。
言ってみれば国連加盟みたいなもんですよ?
そうなのか……?
っても、一人も押さなきゃ加盟してないのと同じだよな。
ええと、まあ、それはそうですけどね。
とりあえず、1日1票は入りますよ。マケトリさん本人が押しますから
それはなんというか……泣けてくる話だな。
ええっと……まあ、そういうわけでして……

皆様どうかポチッとよろしくお願いいたしますm(__)m


←コレです。応援よろしくです。

テーマ:株式日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

06.10.12 雑感「名前をつけよう」
2006/10/12 22:26 [Thu]
category:雑感
ねーねー、中のヒトが「コメント欄書くときとか不便だから俺にも名前が欲しい」って言ってるんだけど、なんか良い名前無いかなー。
今はとりあえず"Headquarter"となってるようですけど、何か問題でもあるんでしょうか?
それはブログの設定で、"Author:"欄に、何か名前を入れなくてはいけないということで、とりあえず入れたらしいのだ。
そうだったんですか。たしか、日本語で「本部」とか「司令部」みたいな意味でしょうか、ヒトの名前としてはどうかと思いますね。
それに"Headquarter"と聞くと、オレはGHQ(General Headquarters)を連想して気分が悪い!
まーまー。で、ともちゃんは何か良い案はあるの?
いや、「中のヒト」でいいんじゃないか。何気に前からずっとオレたちはそう呼んでた気がするし。
ええと……それだと「名無しさん」と変わりが無いじゃないですか。
っていうか、中のヤツに直接聞けばいいだろう!ヤツは何処にいるんだ?
あー……っていうかね、中のヒトは柵のこっち側には入って来れないから、ボクたちとは話ができないんだってば。
ふむ。
「名は体をあらわす」と言うからの。

『ニート君』で良いのではないか?
いや……それで体をあらわしちゃ、ちょっと……。それにそのハンドルはもう他の方に使用されてますよ。
ほら、あの2ちゃんねる界隈で有名な「働いたら負けかなと思ってる」の『ニート君』がいらっしゃるじゃありませんか。
そ、そうか。

では『ニートマン』だ。
あのぅ、ニートからは離れましょうよ、とりあえず。
たとえそれが本人にぴったりでも、か。

うーん、そうだなぁ……ああ、そう言えば相場の世界ではトレーダーを動物に喩えるのが王道だよな。買い方の雄牛(ブル)、売り方の熊(ベア)。
うんうん。欲張りの豚、盲従する大衆の羊、とかね。
あと、最強トレーダー集団、亀(タートルズ)ですね。
じゃあ中のヤツはさしずめ──

鶏(チキン)だな!
おーっ! ぴったりだねー!
臆病者のチキン!
うむ。まさしく彼は『サーキットの狼』ならぬ、『マーケットの鶏』と言えよう。
じゃあ、略して『マケトリ』さんってことでどうでしょう?
漢字を『負け鶏』と当てられそうだな。それはそれで現状をよく表してるが。
まーいーんじゃないの、今後『負け取り』になってくれればいいんだから。

テーマ:謎は謎なんだからしょうがない - ジャンル:

06.10.10 雑感「NAIRU(インフレを加速しない失業率)」
2006/10/10 05:31 [Tue]
category:雑感
そういえば、今年のノーベル経済学賞の受賞者が決まったそうだな。
ああ、久しぶりの時事ネタですね。
──って、そっちの話題ですか!? 普通時事ネタなら半島の核実験のほうじゃないですか?
ああ、そういえばそんなこともあったな。
で、ノーベル経済学賞の話なんだが──
スルーですかそうですか……。

受賞者はコロンビア大学のフェルプス教授、インフレと失業の相互作用研究ということだそうですが……ニュースには受賞内容の概略は載っていませんね。
だな。なので実際のところはよくわからないんだが……

とりあえず、フェルプス教授はミルトン・フリードマンと一緒に「自然失業率」の概念を考案した人だそうだから、「インフレと失業の相互作用研究」で受賞したなら、この自然失業率の話で間違いないんじゃないか。
「自然失業率」ってなんです?
今はNAIRU(Non-Accelerating Inflation Rate of Unemployment:インフレを加速しない失業率)って呼ばれてるんだが、まあその名の通りだ。インフレを加速させないレベルの失業率ってことだな。
やっぱりよくわからないのですが……。
うーん。まず大前提として、失業率が低すぎる社会、たとえば完全雇用の社会ではインフレが加速する、ここまではOK?
ええっと、つまり……完全雇用ってことは、労働者の交渉力が強くなるから賃上げを要求するしそれが通る。企業はそれに合わせて商品の価格を上げる、賃上げで消費者の財布も膨らんでるからどんどん価格を上げられる。
……ということで、社会全体がインフレになる。そんな感じでしょうか。
まあ、おおむねそんなところかな。
ただ、問題なのは、インフレは「加速する」ってことだ。労働者だって馬鹿じゃないから、毎年5%のインフレ状態で、5%の賃上げを要求したって実質的に上がってないことがわかるだろ、だから8%とか10%とかの賃上げを要求する。企業だって、それを予測して最初から商品価格を10%以上上げる。するとインフレ率もいずれ10%程度になる。そしたら今度は15%とかの賃上げ要求をしないといけない。
とまぁ、こうしてインフレは加速していくわけだな。
ということは、インフレを抑えるために、失業率を一定以上に保っておく必要がある、ということですか。
まあ、NAIRUそのものを下げる努力もできるし、ある程度のレベルまでならインフレもそう問題視されないから、必ずしも失業率をNAIRU以上に保たなきゃならんってわけでも無いんだけどな。
なるほど。
ただ、インフレと失業率はトレードオフの関係にある、っていうことはおさえておこうってことだな。

テーマ:経済 - ジャンル:政治・経済

06.10.6 雑感「現在リニューアル作業中ですm(__)m」
2006/10/07 01:22 [Sat]
category:雑感
またブログの更新が滞っているな。中のヤツは何をしているんだ?
そうですねぇ。でも一応サイトリニューアル作業中でもあるそうですし、今は勘弁してあげてくださいね。
なるほど。確かに、特にポリシーのあるデザインも無いまま「とりあえず」で始動して、そのまま放置されてるよな。
ええ。それに今のままでは、初見の訪問者の方には意味がまるでわからないブログになってますから。
でもフィフティーのシステムトレード実験はリニューアル作業中も続いてるんだろう? 現在の状況は?
はい。今のところ通算3勝2敗で+8975円。まずは予定通りというところでしょうか。金額は本格稼動すれば損益とも10倍になります。
そうか、まあ一応利益は出てるんだな。
とにかく、わが国も少しずつ失地を回復していかないとな。


テーマ:つぶやき - ジャンル:日記

第六回大本営会議「専守防衛」
2006/10/02 07:54 [Mon]
category:大本営会議
みな揃っているな。
ではこれより、大本営会議を始める。

まず、9月期の状況だが、全方面において積極的な攻勢を控え、防衛に専念したこともあって、戦線は膠着している。ここまでは、前回会議の方針通りと言ってよい。
私は基本的には今月も前回の方針を維持し、この間に今後の戦況を好転させるべく準備を整えたいと考えている。
そうだな。防衛に専念という方針には賛成だ。だが一方で一部には積極攻勢に出ようとしている者もいるようだが? 足並みが揃ってないんじゃないか?
??? 攻勢に出ている者とは? 知っているか、フィフティー?
さあ。どなたでしょうねぇ。
とぼけるなっ!!貴様以外に誰がいるっていうんだ!!
わぁっ。
わわっ、私はシステムトレードの稼動実験をしてただけじゃないですか。
……ふむ。それで、実際の資金を投下して実験を行なっていたのか?
あの、ごく少々……
なんたることを! 前回の決議でシステムトレードの稼動実験は資金は使わず机上にて行なう、と決まっていたではないか。これは軍法会議ものだぞ。
す、すみません……。
で、現在までどの程度の被害が出ているのだ?
マ、マイナス10315円です。
ええっ?? 戦果を挙げていたんじゃなかったのか?
そ、それが……この二日で立て続けに売りシグナルが出たんですが…折り悪く買い方の勢い激しく、反攻に遭ってしまったものですから……。
現在は、1勝2敗でマイナスに転じています……。
まぁ、元々貴様自身で勝率58%のシステムだって言ってたよな。
2連敗ぐらいは当然いくらでも起こることだろうし、損害も大勢に影響を及ぼすほどのものでもないし。
じゃーともちゃんは、このままフィーちゃんがシステムトレード戦を続けるのに賛成ってこと?
まあ、な。もちろん建て玉を今のまま最小限にすることは絶対条件だけど。
ふむ。山下殿がそう言うならば。では日経225mini1枚限定で許可することとしよう。
はぁ~~、良かった~。来月はみんな私の戦果に驚愕するはずです!
意気込むのは良いが、くれぐれも建て玉を膨らますでないぞ。
はい!
さて、他に懸案事項はあるかな?
トーゴーの乗艦ヤマト硝子のほうはどうなんだ?
例年通りなら11月には中間決算発表だろう。もし業績予想修正があるなら、今月中に動きがあってもおかしくないと思うが。
うむ。早ければ今月中にも業績予想修正の発表があるやもしれぬ。
で、どっちに転ぶと思ってるんだ?
過去数年の状況を見るに、この会社は「業績予想を低めに出して、後で上方修正する」という傾向があるように感じられる。
加えるに、当期の業績予想は非常に低い水準にある。業績修正があるならば、上振れする可能性は高いだろう。
だが、もし下振れしたらその時はどうする?もともとの業績予想が低いうえに、今の市況は必ずしも良くない。下方修正には過敏に反応するはずだ。
どの時点で撤退命令を出す? それとも艦と命を共にするとでも言うつもりか?
下方修正の内容にもよるが、即日で建玉の半数を脱出させるつもりではある。私は残る半数と共に留まり、戦況を見計らいつつ撤退の機を探ることになるだろう。
わかった。とにかく今月は、忘れず毎日プレスリリースをチェックしておくんだぜ。脱出が遅れたらわが国の存亡の危機につながるからな。
うむ。
他に何か思うところがある者は?
うーーん……前回と状況も変わってないし、何も言えないんだよねー。
外国株に手を回せるのはいつになるんだろう……あう~~。
たしかに今月は大きな動きが無かった分、議題とすべきことも少ないということか。
まーたまにはいいんじゃないか? 会議なんてのは、短いに越したことは無いんだし。

テーマ:ゼロからの資産作り - ジャンル:株式・投資・マネー


ブログ内検索

現有戦力&戦果


システムトレード航空隊
現有戦力:169機(±0)

F-225B
(先物デイトレシステム)

◆日経先物方面
  戦果(開戦来):+53機
◆商品先物方面
  戦果(開戦来):-2機

F/S-15イーグレット
(短期オーバーナイトシステム)

◆先物方面
  戦果(開戦来):+1機
◆現物株式方面
  戦果(開戦来):+3機

('07.5.8現在)

主要キャラクター


アドミラル・トーゴー アドミラル・トーゴー
・座右の銘は「常在相場」。
・ファンダメンタル重視でバリュー株投資を試みるも大敗。
・現在、長期株式艦隊の再編成を密かに画策中……?

フィフティー・S・山本
フィフティー
・短期戦指向。
・シストレ航空隊を創設、日経先物方面で大戦果を挙げ、帝国の危機を救う。

山下友夏
友夏
・株式市場に囚われない、柔軟な投資戦略。人呼んで「マネーの虎」。
・現在、フィフティーに対抗して「シストレ機甲師団」構想を立ち上げているが、機体の開発が難航している。

石原火鈴
火鈴
・陽気なオカルティスト。
・国際投資戦略が大好き。特に中・印の大陸方面への進出が悲願だが、システム運用が国是となった今、予算の獲得は難しい状況。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。